フラット35の親子リレーを借りられる条件とは?

フラット35にある親子リレー返済とはどのようなものになるのでしょうか。
親子リレーとは、まず要件に全てあてはまる人が申し込みをすることが出来ます。
要件とは、申し込みする本人の年齢ではなく後継してくれる人の年を基準に借り入れ期間を選ぶことが出来ます。
申し込みする本人や、子、子孫などが定期的に安定した収入があるということが条件となります。
また申し込みの年齢が70歳未満であるということも条件のひとつです。
借り入れ期間は最長でフラット35ですので35年となり、フラット35の申し込みする者として連帯債務者となれる人が申し込みができるということになっています。
全ての条件を満たすことが出来た場合のみ、フラット35の親子リレー返済の申し込みが可能です。