ルプルプ最安値っていくら?白髪染め光の力で染まるのって大丈夫?

昨日、白髪染めについて調べていたら、変わったものを発見!それは、「サンカラーマックス」という商品。
今までの白髪染めは、2つの薬剤を混ぜると発色反応させることで染色しているものがほとんどですよね。
しかし、これはなんと光を使って染めるという、今までにはない新しいタイプの白髪染めです。
特徴的な成分として「銀イオン」が使用されています。
使い方は簡単。
まず、チューブから出したサンカラーマックスを白髪部分になじませ、そのまま一日間放置。
光に反応するということですから、なるべく明るい場所、できれば外出するなどしてまんべんなく光をあてることが重要だと思います。
光の強さが大きければ大きいほど、染色のスピードが速くなるようです。
一日間放置したら、シャンプーで洗い流し、染まり具合を確認します。
希望通り染まったら、白髪染めは完了です。
個人差はあるようですが、1~3日ほどで自然な色に染まるようです。
今までの白髪染めは、髪のキューティクルを開かせて染料を浸透させていたため、染色効果が長続きする代わりに髪が痛みやすいのが問題でした。
しかし、このサンカラーマックスは毛髪表面に対してのみ染色処置を行うため、髪の毛が痛みにくいのが特徴です。
簡単に染まるものほど早く色落ちしやすいものなのですが、サンカラーマックスは染まった後も色落ちしにくく、染色効果はなんと約20日間以上続きます。
しかし、普通の白髪染めを使用した場合でも、新しく髪の毛が生えてきた部分は白髪の状態で生えてきてしまうので、生え際が白くなってしまいます。
20日間もあれば生え際の白髪は徐々に目立ってくるので、普通の白髪染めを使用していてもその時点で染め直しをすることになります。
そう考えると20日間染色効果が続けば十分だと考えられます。
また、染色に使用されている銀微粒子はもともとアレルギーを起こしにくい金属であり、アレルギーやかぶれを起こしにくく、お肌の弱い方でも安心してお使い頂けます。
ルプルプ最安値で買う方法は?安く買うならここ!【価格高い?】