なぜクレジットカード審査に通らないのか?

日常生活の中でクレジットカードは欠かせないものになりましたが、そのほとんどが国際ブランドと提携しています。
有名なところでは、VISA、MasterCard、JCB、DinersClib、AMEXがあり、これさえあれば、海外旅行も安心してエンジョイすることができます。
VISAは日本では堅実な企業と提携しており中山エミリさんのCMでもその名前は広く知られていますね。
MasterCardはVISAと双璧をなす企業で国内ではほとんどの施設で利用できます。
JCBは国内在住の人なら持っていた方がとても便利なのですが渡航先によっては使えない事がありますので注意して下さい。
キャッシュレスでも買い物できる1枚、その支払い方法には一括・分割・ボーナスなどから選ぶことが出来ます。
リボ払いは分割と支払い方法が違い支払い残高に応じて月々決められた金額をその会社へ返済します。
月々の支払いを一定にする事ができるので家計の管理がしやすくなるのが特徴です。
ただ、この支払い方法には手数料がかかりますので毎回支払い方法に選ぶ事は避けた方が良いでしょう。
返済は計画を立てて行いましょう。
ETCカード機能をつけてポイントを貯める事もできます!クレジットカードはショッピングや食事の際にキャッシュレスで支払ができます。
16桁の数字やICチップ、バーコードで個人の識別や提供会社、ブランドの識別がなされる仕組みです。
会員が利用することで売り上げを得ることができますが支払回数2回までは金利手数料がかからないことはあまり知られていません。
利用者からの売り上げが得られない場合は運営会社の利益は全く出ないのでしょうか。
実は飲食店や商店などの加盟店からも手数料を集めているので運営会社が損になることはありません。

クレジットカード審査通らないのはブラックだから?